(厚生労働大臣登録食品検査機関 兵庫県予防医学協会 保健環境センターに基づく検査より)
※エネルギー
生きていく為に、水の次に必要となる栄養素です。食物のエネルギーは、体の機能すべてを動かす為、
また体温を一定に保つ為の燃料となるものです。
※たんぱく質
体内で筋肉や臓器などの構成成分となり、生命を保持する為になくてはならない成分です。
※脂質
体のエネルギー源やホルモン等の材料となる他、ビタミンA・D・E等の吸収に不可欠な栄養素です。
(魚介類に含まれる脂質は、これに含まれる不飽和脂肪酸(ふほうわしぼうさん)が生活習慣病の
予防・改善に働くとされているそうです。)
※炭水化物(糖質)
たんぱく質・脂質とともに三大栄養素いわれ、身体の主要なエネルギー源を産生します。
非常に重要な成分です。(とりすきると肥満などの生活習慣病の原因となるので注意)
※カルシウム
骨や歯を作っている栄養素です。体内のカルシウムは99%は骨と歯、残りの1%が血液などの体液や
筋肉などの組織に有ります。
※ナトリウム
血しょう(血液中の55%をしめている成分)と細胞外に存在する体液の主要なミネラルとなっています。
体液の量を一定に保ち神経や筋肉の働きの調整をしています。(とりすぎには注意)
    

ちりめんのお求めは藤本水産株式会社オンラインショップで! ご贈答向けの箱入り商品
からご家庭向けの少量パックまで取り揃えております。ぜひご利用ください。